足裏マッサージはともかくクラブで拘束されるのはレアだと思います(台北出張4日目)

  • IMG_1279
  • IMG_1282
  • IMG_1283
  • IMG_1287
  • IMG_1288

4日目は朝から学会へ。聞きたかったセッションに参加したり、関係者の方にあいさつに行ったり、名刺交換して回ったり。最後のFarewell partyにも参加予定でしたが直前にメールチェックをしたところちょっと大変なことになっていたので急きょホテルでサ行。結局F先生とZ先生にはお会いできず。帰国後メールにてご挨拶を。。。

サ行終了後、近くのレストランで一人晩飯を。適当にふらっと入ったお店でしたが、これが結構当たり。ホテルから徒歩5分位の點水樓というお店です。

そこまで高くないですし、店内もきれいでこざっぱりしていて、接客も丁寧です。おすすめ。

これ、料理の名前忘れたけど、エビと何かさくさくしたものをレタスで巻いて食べるやつ。超うまかったです。IMG_1282

あとは小龍包。ようやく台湾で小龍包にありつけました。リーズナブルでおいしいです。IMG_1283

その後、ホテルの隣の足裏マッサージ店へ。足満足というお店。台湾にはそれはそれは大量のマッサージ店がありますが、ここはその中でも結構有名店かつ優良店。店員さんがおすすめしてくれた足湯+足裏+全身セット90分で999元コースにしました。IMG_1279

入るとまず1階の椅子に通され、10分位足湯に浸った後、その場で30分間の足裏マッサージ。店内では各座席に液晶テレビがついてて日本の番組も見れます。あと、Wifiも使えるんで快適です。ちなみに足裏マッサージ、隣の台湾人が苦痛で悶えまくってましたが、私はまぁ耐えられる程度でした。一か所めちゃくちゃ痛いところがあったんですが、腎臓のツボだとのこと。健康診断では今のところ引っかかったことはないですが。。。

足裏が終わったら2階に連れて行かれ、50分間の全身マッサージです。私は肩と首がガチガチらしく、かなり入念にほぐされました。。終わった後は台湾茶のサービス。かなりリラックスできました。台北駅から近いですし、40分位からのコースもあるみたいなので、時間がない中でも楽しめると思います。

そんなこんなで気づいたら23時。この日、私が台湾でどうしても行きたかったところがあったのです。それがクラブ(踊る方の)。自称クラブ好きとしてはやっぱり台湾のクラブも経験しておきたい、ということで、台北で最もクールだといわれているLUXYに行ってきました。

LUXYは最近台北の中でも発展の著しいMRT忠孝敦化駅のすぐ近くにあります。1階で受け付け。ここで年齢チェックがありますのでパスポート(コピーでも可)を必ず持っていきましょう。その後、入場料(700元)を払って5階のフロアへ。

エレベータから出るとこんな感じ。テンションあがりますね。IMG_1288

フロアはこんな感じ。IMG_1287

さー楽しむぞ、とフロアに向かおうとしたとき、音楽がストップ。そしてフロア全体が明るく。。。そして台北警察さんが数十名突入してこられました。。。

フロアは騒然。店員と警察がその場を動かないように的な指示を客に向かってしておられたようです(中国語なので理解できず)。私も仕方なく階段のそばのベンチで座って大人しく成り行きを見守ることに。何に関しての手入れなのか全くわからないまま。。。(結局最後までよくわかりませんでしたが)

警察さんは日本人らしく見える人たちに片っ端から声を掛け、パスポートを一人一人チェックして回りました。まーチェックされる人の多いこと多いこと。フロアの半分以上日本人だったんじゃないかと。なんだよー結局日本人ばっかりかよー。そして困ったことに僕には声を掛けない台北警察さん。未成年に見えなかったのか、日本人に見えなかったのかよくわかりませんが。。。思いっきりTシャツに「陸前高田」って書いてあるのにもかかわらず(そんなの着ていくなっつーの)。

まぁ、幸か不幸か誰にも声を掛けられないままフロアで待機状態。酒も飲めないしWifiも使えないしで暇でしょうがなかったのでぐるーっと人間観察。よくよく見るとフロアは20そこそこの若い日本人ばっかり。観光に来て仲間内ではしゃごうぜうぇーい的な雰囲気がよくわかって。フロアで小一時間拘束されている最中、なんかいろんな意味で徐々に熱が冷めてゆきました。

てことで、その後警察さんが出て行ったあと、がーっとテキーラ飲んで、フロアで適当に揺れて、そのままホテルに戻りました。やっぱりクラブはアウェイ感がなくて警察が急に突入してこないところのほうがいいなぁ。

てことで、クラブに関しては韓国の江南の圧勝。

つづく。


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdicekcomをフォローしよう!


dicekcom

離島と写真とコーヒーと公共交通が好き。中山間離島の交通まちづくりを考えるのが趣味兼仕事。ルーツは広島市と津和野町。ときどき島旅に出かけます。駅メモはじめました。