高知県の山奥で「ゆの森温泉」に泊まる

  • DSC_0438
  • DSC_0439
  • DSC_0442
  • DSC_0448
  • DSC_0451
  • DSC_0454
  • DSC_0455
  • DSC_0460
  • DSC_0469
  • DSC_0473
  • DSC_0477
  • DSC_0485
  • DSC_0493
  • DSC_0538
  • DSC_0546
  • DSC_0549
  • DSC_0551
  • DSC_0552
  • DSC_0555
  • DSC_0556
  • DSC_0562
  • DSC_0564
  • DSC_0567
  • DSC_0568
  • DSC_0581
  • DSC_0584
  • DSC_0588
  • DSC_0589
  • DSC_0593
  • DSC_0595
  • DSC_0597
  • DSC_0600
  • DSC_0601
  • DSC_0605
  • DSC_0606
  • DSC_0612
  • DSC_0613
  • DSC_0614
  • DSC_0615
  • DSCF4386
  • DSCF4399
  • DSCF4418
  • DSCF4419
  • DSCF4422
  • DSCF4433
  • IMG_2534
  • IMG_2535
  • IMG_2539
  • IMG_2540
  • IMG_2542
  • IMG_2543
  • IMG_2544
  • IMG_2545
  • IMG_2546
  • IMG_2547
  • IMG_2548
  • IMG_2549
  • IMG_2551
  • IMG_2552
  • IMG_2556
  • DSC_0616
  • DSC_0419
  • DSC_0429
  • DSC_0433

諸事情により先週末、高知に行ってまいりました。
高知に行くのは人生で二度目です。初めて訪れたのは昨年のちょうど今頃。某事務所のプロポーザルの資料閲覧と現地踏査のため来たっきりです。その日は日帰りで弾丸だったので、じっくり観光するのは今回が初めてです。

台風がちょうど来ていたので少しひやりとしましたが、我々が訪問する前々日が直撃日でして、台風一過の晴天とは言えませんでしたが、まぁ無事にたどり着くことができました。

オススメの宿、中津渓谷ゆの森

1日目の宿は、同行者のお勧め「中津渓谷 ゆの森」にしました。

本調子でない仁淀ブルー

中津渓谷は日本一美しいと言われている仁淀川、通称「仁淀ブルー」を楽しめる場所として有名らしいのですが、残念ながら前々日までの台風により、若干濁り気味。ただ、本調子ではないとはいえ、きれいでしたよ。
DSC_0448

DSC_0460

まー雨は雨で、木々が濡れて風情があっていいですね。
DSC_0455

DSC_0454

DSC_0451

お宿はこちら。渓谷沿いに立地してます。
DSC_0439

DSC_0442

DSC_0438

お部屋。隠れ家的な雰囲気が素敵な和室。
DSC_0419

DSC_0429

部屋から渓谷見れます。濁ってなかったらさぞかしきれいだったのでしょう。ぜひもう一度本調子の渓谷を見てみたい。
DSC_0433

落ち着いたレストランで美味しいご飯

夕食は撮り損ねてしまったのですが、フレンチのフルコースでした。鰹など高知らしい食材なんかも取り入れていて、とても美味しかったですよ。こちらは朝食。こちらも豪華でした。
IMG_2534

落ち着いたいい感じのレストランです。
IMG_2535
このお宿、部屋が数室しかないので、静かな時間が過ごせます。温泉も人があふれることなく、のんびり落ち着いてます。次来た時もぜひ泊まりたいなと。

まーこの好環境との落差がものすごい宿に翌日泊まることになるのですが、それはまた、後日ご紹介を。
スポンサードリンク


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdicekcomをフォローしよう!